ページの先頭です。

ホームの中のサービス・商品の中の年金受取

年金受取

国民年金や厚生年金などの国庫金をジャパンネット銀行の口座でお受け取りいただけます。受取手続の際に口座確認が必要な場合は、下記の方法でお手続きください。

受取手続

お手続きは概要となります。詳細は日本年金機構のサイトでご確認いただくか、最寄りの年金事務所や年金相談センターへお問い合わせください。

日本年金機構 相談・手続窓口(外部サイト)

日本年金機構 年金の受給に関する届出・手続き(外部サイト)

新規でのお受け取り

「年金請求書」をご用意いただき、「年金の受取口座の記入欄」の年金送付先の金融機関に「ジャパンネット銀行(金融機関コード:0033)」、受取口座の支店名、店番号、口座番号、口座名義をご記入のうえ、年金事務所または年金相談センターへご提出ください。
老齢年金の「年金請求書」は、支給開始年齢に達する3ヶ月前に、日本年金機構からご本人宛に送付されます。

受取口座の変更

「年金受給権者 受取機関変更届」をご用意いただき、「変更後の受取機関」の金融機関に「ジャパンネット銀行(金融機関コード:0033)」、受取口座の支店名、店番号、口座番号、口座名義をご記入のうえ、年金事務所または年金相談センターへご提出ください。
「年金受給権者 受取機関変更届」は日本年金機構のサイトよりダウンロードして印刷できます。

日本年金機構 受取金融機関を変更するとき(外部サイト)

年金の新規でのお受け取りまたは受取口座の変更の際、「金融機関の証明」の添付資料として、「預金通帳の写し」が必要となりますが、ジャパンネット銀行では通帳の発行をしていないため、ログイン後の画面の印刷で代用いたします。ログイン後の画面を印刷できない場合は、ジャパンネット銀行で口座確認を行いますので、ジャパンネット銀行まで届出書類をお送りください。口座確認後、証明印を捺印のうえ返送いたします。
詳細については口座確認(金融機関の証明)方法をご参照ください。

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。