ジャパンネット銀行


当社ローンを複数ご契約の場合の適用金利について

当社ローンを複数ご契約いただく場合の適用金利についてご案内します。

2009年12月9日以降、ローンの新規ご契約またはご利用限度額の増額などにより、ローンの合計金額(※)が100万円以上になった場合、金利が15%を超えているローンについては下記のとおり適用金利を引き下げいたします。

  • カードローン、借り入れおまとめローン、クレジットラインについては、ご利用限度額が100万円の場合に適用される金利まで引き下げます。
  • フリーローンについては、新規お借入金額が100万円の場合に適用される金利まで引き下げます。
    ただし、2009年12月8日以前にご契約いただいたフリーローンについては、引き下げの対象外となりますのでご了承ください。(ローンの合計金額算出時の合算対象にはなります。)

※ローンの合計金額=カードローン等のご利用限度額+目的型ローン・フリーローン・住宅ローンのお借入残高

例1:フリーローンを契約中で、新たにカードローンを契約する場合

例2:契約中のカードローンのご利用限度額を増額する場合

注意事項

下記例で使用している金利は2012年12月18日現在の適用金利です。

例1:フリーローンを契約中で、新たにカードローンを契約する場合

ローン増額イメージ図1

フリーローンの借入残高が30万円あり、新たにカードローンをご利用限度額80万円で契約すると、「フリーローンのお借入金額」と「カードローンのご利用限度額」の合計金額が100万円以上となるので、カードローンの適用金利はご利用限度額100万円の場合に適用される金利に引き下げられます。

既にご契約済のフリーローンについては、適用金利が15%超える場合でも、引き下げにはなりません。

※カードローン等については「ご利用限度額」がローン合計金額の加算対象となるため、ご契約だけでお借り入れがない場合でも加算することができます。一方、フリーローンについてはご契約当初のお借入金額ではなく、「借入残高」が加算対象となります。

※後日、フリーローンのご返済等によりローン合計金額が100万円を下回った場合でも、適用金利が変わることはありません。(この例ではカードローンのご利用限度額が100万円の場合に適用される金利のままご利用いただけます。)

例2:契約中のカードローン等のご利用限度額を増額する場合

ローン増額イメージ図2

カードローンとフリーローンを契約中で、そのローン合計金額は90万円(「フリーローン借入残高60万円+カードローンご利用限度額30万円)です。このとき合計金額は100万円未満のため、金利の引き下げはありません。
カードローンのご利用限度額を60万円に増額するとローン合計金額が100万円以上になるので、カードローンの適用金利はご利用限度額100万円の場合に適用される金利に引き下げられます。

既にご契約済のフリーローンについては、適用金利が15%超える場合でも引き下げにはなりません。

※カードローン等については「ご利用限度額」がローン合計金額の加算対象となるため、ご契約だけでお借り入れがない場合でも加算することができます。一方、フリーローンについてはご契約当初のお借入金額ではなく、「借入残高」が加算対象となります。

※後日、フリーローンのご返済等によりローン合計金額が100万円を下回った場合でも、適用金利が変わることはありません。(この例ではカードローンのご利用限度額が100万円の場合に適用される金利のままご利用いただけます。)

注意事項

ご利用のローンからカードローンに切り替えの際、クレジットラインからの切り替えに限り、切替時点での「切替後のご利用限度額」と「目的型ローン・フリーローンの借入残高」の合計が100万円を下回ると、引き下げられた金利が引き継がれます。
それ以外、金利の引き継ぎはありません。ご利用限度額に応じた金利が適用されます。

このページの先頭へもどる