ページの先頭です。

ホームの中のAmazon Alexaスキルご利用規約

ここからページの本文です。

Amazon Alexaスキルご利用規約

第1条 本サービスの内容

本サービスとは、Amazonおよびその関連会社(以下、「Amazon社」といいます)が提供する音声認識サービスAlexa(以下「Alexaサービス」といいます)へのアクセスを可能にする製品またはアプリ等にて利用できる当社所定のスキル(以下「本スキル」といいます)を用いてご利用いただく、当社が提供するサービスをいいます。

第2条 規約への同意

  1. 1.お客さまは、本規約に同意のうえ、本スキルのダウンロードおよび使用、ならびに本サービスの利用を行うものとします。
  2. 2.お客さまは、本サービスを利用できるAlexaサービス利用端末は、Amazon社認証済のAlexa搭載端末に限ることを同意します。
  3. 3.お客さまは、本スキルを有効化する際は、Amazon社の利用規約等を遵守するものとします。

第3条 利用登録

お客さまは、本サービスをご利用になる際に、あらかじめAmazon社の提供するAlexaアプリ上またはAlexaスキルストアで本スキルを有効化し、本サービスの利用登録を行うものとします。

第4条 本人認証

  1. 1.本サービスの利用には、Alexaサービス独自のPINコードの設定による本人認証を必要とするものが含まれます。
  2. 2.当社は、お客さまのAlexaサービス利用端末からAlexaサービス経由で送られてくるお客さまの依頼に基づき、当社に登録されているお客さまの店番号、口座番号、ログインパスワード、PINコードを当社が照会することにより本サービスにおける本人認証を行います。
  3. 3.お客さまがAlexaサービス利用端末に設定する情報は、お客さまがAmazon社の定めるAlexaサービス所定の方法によって入力するものであり、お客さまは当社が本人認証のために利用することをご了承しているものとします。

第5条 PINコード等の管理

  1. 1.お客さまは、PINコードの設定にあたって、連続した数字等の類推・推定しやすいPINコードを回避し、暗証番号等他のサービスで設定している番号とは異なる値を設定するものとします。
  2. 2.本人認証において、当社に伝達されたお客さまの情報と当社が保有しているお客さまの情報が一致することを当社所定の方法により確認した場合、当社は当該お客さまによる本サービスの利用があったものとみなし、それらの盗用、不正使用その他の事情により当該お客さま以外の者が本サービスを利用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負いません。
  3. 3.PINコードが第三者に知られた場合には、本サービスが不正に利用されることによりお客さまの情報が外部に漏れたり、お客さまに損害が発生したりする可能性があることを十分認識したうえで、お客さまの責任においてPINコードを厳重に管理するものとします。

第6条 口座情報の提供等

  1. 1.当社は、お客さまがPINコードを用いた本人認証を実施のうえ、本スキルを用いたお客さまの依頼に基づき、Alexaサービスを経由して口座の残高情報等(以下、「口座情報」といいます)をお客さまに提供します。
  2. 2.前項において提供する口座情報は、Amazon社が使用するサーバに保存される場合があり、また当該サーバは日本国外に所在している可能性があります。

第7条 権利の帰属等

  1. 1.本スキルの著作権その他本スキルに関する一切の権利は、当社または当社が許諾を受ける権利者に帰属します。
  2. 2.お客さまは、当社指定の用途に限り、本スキルを使用できるものとします。なお、当社から請求があった場合、お客さまは、すみやかに本スキルの使用を中止し、Alexaサービスから本スキルを無効化するものとします。
  3. 3.お客さまは、本スキルのプログラムおよび本スキルに付帯する情報の転載・複製・転送・改変またはリバースエンジニアリング等を自ら行ってはならないものとし、また、第三者に当該行為を行わせてはならないものとします。

第8条 本サービスまたは本スキル提供の休止、変更等

当社は、お客さまの承諾およびお客さまへの通知なしに、いつでも本サービスまたは本スキル提供の一時休止または終了、本サービスの内容変更および本スキルの改変等を行うことができるものとします。

第9条 免責事項等

  1. 1.本スキルの瑕疵、本スキルの動作に係る不具合(提供情報の誤謬・逸脱を含みます)、本サービスまたは本スキルがAlexaサービス利用端末に与える影響およびお客さまが本サービスまたは本スキルを正常に利用できないことにより被る不利益、データ消失の不利益、その他一切の不利益について、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は一切その責任を負いません。
  2. 2.前項のほか、次の各号に定める場合における本サービスまたは本スキルの利用不能、ならびにこれによって生じた損害について、当社は、一切の責任を負いません。
    1. (1)天災地変、裁判所等の公的機関の措置等のやむをえない事由が生じた場合
    2. (2)当社が相当と認める安全対策を講じたにもかかわらず、通信回線またはシステム等に障害が生じた場合
    3. (3)PINコード認証等が不正に実行された場合
    4. (4)当社以外の第三者の責に帰すべき事由による場合
  3. 3.本サービスにより提供された情報に従ってお客さまがお取引を行ったことにより被る一切の不利益について、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は一切その責任を負いません。
  4. 4.お客さまが本スキルを使用して情報のアップロード、ダウンロードその他の授受を行った場合、お客さまは、当該情報の授受を電磁的方法により行うことを当社に対して同意したものとします。
  5. 5.Alexaサービスがお客さまの音声を正しく認識しない場合があります。Alexaサービスの音声機能についてのお問い合わせ、ご要望等は、当社では受けかねますので、予めご了承ください。
  6. 6.本サービスの利用において、当社の責によらず、お客さままたはAlexaサービスの発話内容が第三者へ漏洩したことによりお客さまに生じた損害について当社は一切その責任を負いません。
  7. 7.本サービスにより提供される口座情報は、お客さまの口座情報を証明するものではありません。
  8. 8.本サービスにより提供される情報が必ずしも最新の内容であることを当社は保証しないものとします。

第10条 利用環境の整備等

  1. 1.お客さまは、本サービスの利用および本スキルの使用(本スキルの有効化を含みます)に必要となる通信機器、ソフトウェア、通信回線その他の環境を、お客さまの責任と負担において準備するものとともに、お客さまは電話利用料金、通信回線使用料等、一切の費用を負担するものとします。なお、必要な利用環境については、当社所定のインターネットホームページに掲載します。
  2. 2.お客さまは、当社または関係官庁等が提供する情報を参考にして、自己の利用環境に応じ、コンピュータ・ウィルスの感染、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等の適切な情報セキュリティを保持するものとします。
  3. 3.お客さまは、本スキルを有効化したAlexaサービス利用端末を処分する場合、その他本スキルの使用を終了する場合、本スキルを必ず無効化するものとします。
  4. 4.お客さまは、本スキルの使用に必要となる通信機器を盗難・紛失した場合、第三者に利用される危険があることを認識し、当該通信機器を善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。

第11条 規約の準用

本サービスまたは本スキルに関し、本規約に定めのない事項については、当社の他の規約の定めを準用します。

第12条 規約の変更

  1. 1.当社は、本規約を変更する場合、原則として変更内容を当社所定のインターネットホームページへの掲示により告知します。お客さまが当該告知後に本サービスまたは本スキルを利用したときは、変更後の規約を承認したものとみなします。
  2. 2.本規約に定めのない事項については、当社の他の規定、規則などすべて当社の定めるところによるものとします。当社の他の規定、規則などは当社所定のインターネットホームページへの掲示により告知します。
このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。