ページの先頭です。

ホームの中のお知らせ(2020年)の中のワンタイムパスワードをスマートフォンで発行する「トークンアプリ」ができました

ここからページの本文です。

ワンタイムパスワードをスマートフォンで発行する「トークンアプリ」ができました

ワンタイムパスワードをスマートフォンで発行する「トークンアプリ」をリリースしました。
従来のトークンからトークンアプリに利用を切り替えると、個別にトークンを携帯する必要がなくなり、スマートフォンのみでお取引が完結できるようになります。

トークンアプリの特徴

お取引の際の本人認証に必要なワンタイムパスワードを発行します。
また、振り込みなどの重要なお取引には、より強固な認証方式であるトランザクション認証を採用。お取引内容と連動したワンタイムパスワードが発行されるので、万が一ワンタイムパスワードが第三者に盗み取られてしまっても、他のお取引に使用することはできません。
トークンアプリで、より一層便利に安全に、ジャパンネット銀行のサービスがご利用いただけるようになります。

ご利用いただけるお客さま

ジャパンネット銀行に口座をお持ちのお客さま(BA-PLUSの口座を除く)

登録方法

トークンアプリをご確認ください。

注意事項

【トークンアプリについて】

  • トークンアプリの利用登録完了後は、パソコンでお取引の場合も、トークンアプリが発行するワンタイムパスワードをご入力ください。
  • トークンアプリからカード型トークンへの切り替えは可能です。ただしカード型トークンをお持ちでないお客さまには、発行手数料がかかります。
  • お手持ちのトークンがキーホルダー型の場合、一度トークンアプリの利用登録が完了すると、お手持ちのトークンに戻すことはできません。

【トークンアプリの利用をご希望でないお客さまへ】

引き続きお手持ちのトークンをご利用いただけます。
キーホルダー型トークンをお持ちのお客さまへは、有効期限が近くなりましたら、これまでどおりカード型トークンを発送いたします。

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。