ページの先頭です。

ホームの中のお知らせ(2020年)の中の円普通預金金利の改定について

ここからページの本文です。

円普通預金金利の改定について

2020年4月1日(水曜日)より、個人のお客さまの円普通預金金利を以下のとおり改定いたします。

残高 2020年3月31日まで 2020年4月1日以降
100万円未満 0.01% 0.001%
100万円以上 0.015% 0.001%

※金利は税引前・年利率で表示しています。

  • 利息には、20.315%(国税15.315%(復興特別所得税を含む)、地方税5%)の税金がかかります。
    法人のお客さまは、国税の15.315%のみ源泉徴収し、地方税については徴収いたしません。
  • 円普通預金の適用利率は毎日24時時点の最終残高で決まります。1日ごとに計算し、翌月初に円普通預金口座へ入金します。
  • 金利は変動金利であり、金利情勢により見直しを行います。
    なお、金利が変更となった場合は、変更日当日よりお預入残高すべてに新たな金利が適用されます。
  • 決済用預金(商品名:普通預金(決済用))は無利息です。
  • 取引明細照会画面の「決算お利息内訳」では、「利子所得国税」欄に復興特別所得税を含む合計金額を表示し、その内訳の記載は省略させていただきますのでご了承ください。
このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。