ページの先頭です。

ホームの中のFXの中の特集の中の【FX】売りのしくみをサクッとマスター 入門編

ここからページの本文です。

特集 【FX】売りのしくみをサクッとマスター 入門編

売りのしくみをサクッとマスター 入門編 「売り」からはじめるFX 売りをサクっとマスター

売りからはじめるってどういうこと?

外貨預金は外貨を「買ってから売る」という順序でしか取引できないため、為替相場が下がる局面では取引のタイミングが難しいです。
一方、FXは「売ってから買う」の順序でも取引ができるため、上手に「売り」を使うことができれば、下がる局面でも利益を狙うことができます。

上がった時だけ買いで利益
外貨預金
上がった時は買いで利益、
下がった時は売りで利益
FX

FXは為替相場が「上げ局面」でも「下げ局面」でも
どちらでも利益を獲得できるチャンスがある

今後、相場がどのように動くかは読めないですが、「買い」だけではなく、「売り」からはじめるという手法も身に着けておくことで、どのような相場展開でも利益を上げるチャンスを増やすことができます。
この機会に売りで利益がでるしくみをサクッとマスターしてみましょう。

売りはむずかしくない! 売りで利益がでる流れ

もし、これからレートが下がる(円高)と思った時でも「売り」で利益を獲得できるのがFXです。
売り取引の一例を見てみましょう。

  1. STEP1ニュースを見る

    世界景気が悪化しているみたいだ。
    円高になりそうだ!

  2. STEP2チャートを見る

    チャートを見ると
    すごく上がっているな。
    そろそろこんな感じで下がるかも?

  3. STEP3予想してみる

    ニュースやチャートから考えると、
    売りしかないね!!

  4. STEP4実際に取引してみる

    まずい! 下がってきた! 売り!!
    10,000ドルの新規注文
    1ドル110円で売り!!

    この取引に必要な金額は?

    110円×10,000ドル×4%の44,000円程度

    ※FX取引をはじめるのに必要な資金は、当社では取引金額の4%以上です。
    USD/JPYの場合、1ドル110円の時、10,000ドルを「円」にすると1,100,000円になりますが、
    そのうちの4%である約44,000円程度から10,000ドルの取引が始められます。

  5. STEP5決済する

    わーい!! 売りで利益がでた!
    10,000ドルの決済注文
    1ドル108円で買い!!

    この場合、獲得した利益は?

    2円(1ドルあたりの為替差益)×10,000ドル=20,000円の利益

    ※上記の例ではスワップポイント、スプレッドは考慮しておりません。
    なお、売り取引をした場合、為替レートが下がったときに利益がでます。

注意
  • 思惑とは反対に相場が上昇した場合には、損をするリスクもあります。
  • 外貨を売った場合、スワップポイントの支払いが発生する可能性が高くなります。(※2019年7月時点)

FX口座をお持ちのお客さま

FX取引画面ログイン FX取引画面ログイン

FX口座をお持ちでないお客さま

FX口座を開設
このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。