ページの先頭です。

ホームの中のFXの中の知っておきたいFX用語 レバレッジ

ここからページの本文です。

知っておきたいFX用語

レバレッジ

FXの最大の特長として、「レバレッジ」があります。
レバレッジとはてこの原理のことで、小さな力で大きなものを動かすことを意味します。
FXでは、レバレッジを利用すれば手元の資金の何倍もの金額のお取引が可能となります。

レバレッジのイメージ 小さな力で(少ない金額で)大きなものを動かす!(大きな金額の取引)

1ドル100円の時、資金10万円でお取引する場合 レバレッジ1倍 1,000米ドル(取引金額10万円) レバレッジ3倍 3,000米ドル(取引金額30万円) レバレッジ5倍 5,000米ドル(取引金額50万円)

資金10万円でもレバレッジを調整することで大きな金額の取引が可能になります。

JNB-FX PLUSでは、お客さまご自身が預けた資金(証拠金)に対し取引額をコントロールすることで、レバレッジ取引を行っていただくことになります。

ポイント
取引通貨量が同じ場合、約定金額に対し預り証拠金を多くすることで、レバレッジリスクを低減することができます。FXが初めての方は、レバレッジを調整し、リスクを上手くコントロールしましょう!

ここからサイトのフッターメニューです。