ページの先頭です。

ホームの中のFXの中の特集の中のFXのしくみをサクッとマスター 初級編1

ここからページの本文です。

特集 FXのしくみをサクッとマスター 初級編1

FXのしくみをサクッとマスター 初級編1 おしえて! どうして為替は動くの? FXをはじめる前に知っておきたいこと

取引できる時間帯はいつ?

24時間OK!

FXは24時間(メンテナンス時除く)お取引可能です。
外国為替市場は東京をはじめ、香港、シンガポール、ロンドン、ニューヨークなど世界各地で開かれています。
東京市場が閉まるころにロンドン市場が開くといったように世界中の市場が順番に開き、24時間動き続けています。
そのため、仕事が終わった後でも、真夜中でも、ライフスタイルに合わせてお取引ができます。

為替が動く時間帯はいつ?

FXは、為替相場が大きく動くとお取引のチャンスが増えます。
動きやすい時間を知っておけば、お取引に役立ちます。

為替相場が活発に動く時間帯は、外国為替取引の3大市場といわれる東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場が開いている時間帯。
中でも重要指標の発表が行われることの多い時間帯(東京市場は8時頃から10時頃、ロンドン市場は16時頃から19時頃、ニューヨーク市場では21時頃から2時頃)は、大きく動きやすい傾向があります。

最も盛り上がるのは、ロンドン市場とニューヨーク市場のオープン時間が重なる21時頃から2時頃といわれています。

どうして為替は動くの?

為替相場は、さまざまな要因が絡み合って変動します。
通貨の価値は需要と供給のバランスで変わり、通貨発行国の経済や政治の状態が影響します。

また、各国の景気動向や要人の発言、戦争やテロなど、その時々によって影響を与える要因が変わります。
経済や為替のニュースをチェックするとともに、代表的な変動要因をおさえておくことが重要です。

政策金利の変動 景気が良くなれば、政策金利の上昇が期待され、その国の通貨に対する需要が増えます。
経済指標 各国の政府や経済関連の中央省庁などが発表している経済に関連する統計です(GDPや貿易収支、雇用統計など)。経済動向を見るうえで大切な指針のひとつとなっています。

経済指標の発表予定はカレンダーをチェック

要人発言 各国の首脳や財務官、中央銀行関係者の発言で為替が大きく動くことがあるので、注目されています。
戦争やテロ 戦争やテロなどでも為替相場は動くことがあります。情勢の不安定な国の通貨は売られることが多くなります。

為替が動く理由をさらに詳しく! 動画セミナー「為替レートが動くとき」配信中

この言葉どういう意味? 知っておきたいFX用語

FX取引をすると出てくる、見慣れない用語。代表的な用語をご説明します。

約定(やくじょう)
買いまたは売りの注文が執行され、取引が成立したことをいいます。
建玉(たてぎょく)
新規の買いまたは売りの注文が約定したあと、まだ決済を行っていない通貨総数のことをいいます。
証拠金(しょうこきん)
お客さまがFX取引を行うためにFX口座に預け入れるお金のこと。
FXはこのお金を担保にして取引をするしくみです。利益が出れば、証拠金に加算、損失が出れば差し引いて管理されます。

FX用語がわからないときは、用語集をチェック

はじめてのお客さまにも安心。ジャパンネット銀行のFX

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。