ページの先頭です。

ホームの中の外貨預金の中のはじめての外貨預金 初心者がリスクとうまくつきあう方法

ここからページの本文です。

はじめての外貨預金

初心者がリスクとうまくつきあう方法

外貨預金は運用初心者の方にもはじめやすい金融商品ですが、元本の変動がある商品です。リスクと上手につきあいながら、外貨預金を運用しましょう。

当面使わないお金で運用する

外貨預金には為替リスクがあり、損失が発生する可能性があります。生活に使うお金や使い道のあるお金ではなく、当面使わないお金を預け入れましょう。

複数の通貨に分ける

一つの通貨に資金が集中すると、その通貨が円高になったときに、大きな損失となる可能性があります。それぞれの通貨の特徴に合わせ、複数の通貨に資金を振り分ければ、分散投資となってリスクの低減につながります。

預けるタイミングを分ける

1度にたくさんの金額を預け入れるのではなく、複数回に分けて預け入れることも、為替変動リスクの低減につながります。

為替動向をチェックする

為替レートは、さまざまな要因によって常に変動します。日ごろから為替に関連するニュースをこまめにチェックし、レートの動きを確認しましょう。お取引画面の「為替関連ニュース/レポート」をご活用ください。


ここからサイトのフッターメニューです。