ページの先頭です。

ホームの中のキャンペーン一覧の中の【FXキャンペーン】お取引で3,000円以上キャッシュバック!

ここからページの本文です。

JNB-FX PLUS FXキャンペーン お取引で3,000円以上キャッシュバック! お取引対象期間 2020年7月20日(月曜日)から2020年8月31日(月曜日)までJNB-FX PLUS FXキャンペーン お取引で3,000円以上キャッシュバック! お取引対象期間 2020年7月20日(月曜日)から2020年8月31日(月曜日)まで

お取引の前に必ずお読みください

JNB-FX PLUSの重要事項

お取引量に応じてキャッシュバック!!

1 合計100万通貨のお取引達成(約定ベース) もれなく3,000円プレゼント!!

さらに!!

2 合計100万通貨を超える追加のお取引(約定ベース) 1万通貨ごとにもれなく20円プレゼント!! ※合計500万通貨まで

キャンペーン詳細

期間
2020年7月20日(月曜日)オープン7時10分〜2020年8月31日(月曜日)ニューヨーククローズ<9月1日(火曜日)5時55分>
対象者
JNB-FX PLUS口座(一般タイプ)をお持ちの個人のお客さま
(エントリー不要、法人・個人事業主のお客さまは対象外となります)
内容

キャンペーン期間中の一般タイプのお取引量(約定ベース)に応じて、以下の条件でもれなくキャッシュバックいたします。(全通貨ペア対象)

  1. (1)一般タイプのお取引量(約定ベース)の合計が100万通貨を達成したお客さまへ、もれなく3,000円をプレゼント。
  2. (2)(1)を達成したお客さまの追加のお取引に対し、お取引量(約定ベース)1万通貨ごとに20円をプレゼント。※(1)のお取引を含めた合計500万通貨までが対象となります。

<例>期間中合計500万通貨のお取引量(約定ベース)となった場合、(1)(2)合計で11,000円のキャッシュバックとなります。

プレゼント時期
2020年9月下旬
注意事項
  • 本キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。
  • エントリーは不要です。条件を満たされた方は、自動的にプレゼントの対象となります。
  • 景品表示法の規制により、同時期に実施するその他のキャンペーンにおいてプレゼントできない場合や満額のプレゼントとならない場合があります。
  • 取引について
    キャンペーン対象となる期間中の取引数量は、すべての通貨ペアの取引量(新規・決済注文約定ベース)を合算します。
  • お取引数量上限(一般タイプ)について

    • 1回の取引の上限:200万通貨
    • お客さま一人あたりの建玉上限:500万通貨(注文中のものも含む)
  • 対象外となる場合について

    • 初級タイプ口座でのお取引。
    • 法人、個人事業主のお客さまのお取引。
    • キャッシュバック時に普通預金口座や、FX口座を解約されていた場合
  • キャッシュバックについて
    お客さまの普通預金口座に入金いたします。

JNB-FX PLUSお取引に関するご注意、リスクについて

お取引の前にJNB-FX PLUSの重要事項をご確認ください。

JNB-FX PLUS(店頭外国為替証拠金取引)は、外貨に投資する金融商品で、元本保証はされておりません。お客さまが預け入れた証拠金(預入証拠金)を超える金額でお取引を行うため、投資金額以上の損失を被る可能性があります。また取引レートには売値と買値に差が生じます。取引を開始するにあたっては、約款および取引説明書をよくお読みいただき、十分ご理解いただいたうえ、お取引ください。新規注文にあたっては、【一般タイプ】証拠金(約定金額×必要証拠金率(※))+取引手数料+スプレッド評価損【初級タイプ】証拠金(約定金額×100%)+取引手数料+スプレッド評価損の金額が必要になります。預入証拠金に対する取引額の比率は最大25倍程度までです。お客さまの評価証拠金残高が取引継続に必要な金額未満になった場合は強制決済になります。取引手数料は、0円です。JNB-FX PLUSは為替変動リスクやシステムリスク等さまざまなリスクが生じますので、十分ご理解いただいたうえで、お取引ください。

(※)【個人のお客さま】一律4%です。【法人のお客さま】当該通貨ペアに係る為替相場の変動により発生しえる危険に相当する額の元本の額に対する比率として、金融庁長官が定める方法により算出した比率(金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号参照)のことをいい、毎週見直しを行います。ただし、JNB-FX PLUSにおける、本比率の下限値は4%です。必要証拠金率の変更により、相場変動がない場合でもロスカットルールの基準値を割り込むリスクがあります。

普通預金口座をお持ちでないお客さまは、最初に普通預金口座開設をお願いいたします。

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。