ページの先頭です。

ビジネスでのご利用の中の決済サービスの中の振込専用口座の活用例

ここからページの本文です。

振込専用口座

振込専用口座とは

お客さまのお取引先に別々の専用口座番号を割り振ることにより、振り込まれた口座番号で振込人を特定することが可能になる、入金照合効率化サービスです。
数百件もの入金データと、請求先のマッチング作業の煩わしい消し込み処理が合理化でき、お客さまの経理事務の効率化をサポートします。

入金照合のよくあるお悩み
請求先と異なる振込人から振り込まれてしまい、
消し込みに苦労してしまったことはありませんか?
  • 購入者と振込人が同一人物の場合は
    全く問題なし

  • 購入者と振込人が別人の場合
    どこから振り込まれるべきものかが
    わからなくなってしまう。

振込専用口座を導入すると…

取引明細(イメージ)

入金額 振込専用口座番号 振込人名

50,000

8111111111 ジャパンジロウ

100,000

8112222222 ジャパンハナコ

振込専用口座を通して普通預金口座に振り込まれるため、
取引明細上でどこの誰からの振り込みかがすぐに特定できます。

入金照合のよくあるお悩み
たくさんの入金があって、
消し込みに時間がかかってしまったことはありませんか?
  • 振り込まれる件数が少ない場合は
    日付、振込人名、金額などで
    消込先の特定が容易

  • 振り込まれる件数が多くなると、
    繰り返し振り込む顧客や同姓同名の顧客の
    特定・消し込みに時間がかかってしまう。

振込専用口座を導入すると…

取引明細(イメージ)

入金額 振込専用口座番号 振込人名

50,000

8111111111 ジャパンジロウ

100,000

8112222222 ジャパンハナコ

10,000

8113333333 ジャパンタロウ

50,000

8114444444 ジャパンジロウ

10,000

8115555555 タナカジロウ

100,000

8116666666 ジャパンタロウ

口座一覧ファイルを元に作成した請求書(イメージ)

店番号 口座番号 割当先(請求先) 入金済
811 1111111 じゃぱん二郎

811 2222222 じゃぱん花子

811 3333333 じゃぱん太郎

811 4444444 じゃぱん二郎

811 5555555 田中二郎

811 6666666 じゃぱん太郎

顧客を特定する振込専用口座番号が
取引明細に記載されるため、消込先の特定ができます。

導入メリット

メリット1作業の大幅軽減
専用口座番号と取引明細を照合することで、煩わしい入金照合の手間を解消! 消込作業がスピードアップして、月末など大量振込を受ける時には残業…なんて悩みも大幅に解消! コストも削減!
メリット2取引先へのサービス向上
入金照合が簡易化されれば、多様な振込方法にも対応可能になり、顧客サービスの利便性を向上することが可能になります。入金確認後、商品を発送するといったビジネスでは、入金照合がスピーディーになることで、商品発送までの時間が短縮され、顧客へのサービス向上にもつながります。
このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。