ページの先頭です。

ホームの中のサービス・商品の中の振り込みの中のメッセージ付振込の中の利用方法

ここからページの本文です。

メッセージ付振込

ジャパンネット銀行間の振り込みなら、振り込みにメッセージがつけられます。お礼や激励、支払い理由など、ちょっとした一言を送るのに便利です。

ご利用方法

メッセージ付振込利用画面

振込受取人側の準備
振込受取人はあらかじめmy m@il設定で「メッセージ付振込入金のご連絡」をチェックしていることが必要です。

my m@il設定は、ログイン後、「各種手続」>「メール配信(my m@il)の登録・解除」からお手続きいただけます。なお「メッセージ付振込入金のご連絡」をチェックするには、「振込入金のご連絡」をチェックしておく必要があります。

メッセージ付振込利用画面

インターネットで振り込み
振込依頼人は通常の振込画面からお手続きいただきます。メッセージ付振込の「ご利用いただけるお振り込みの対象」にあてはまる場合には、振込確認画面の「メッセージ(任意)」欄を選択するとメッセージ入力部が表示されます。(注1)
「メッセージを送る」を選択し、メッセージを入力して、[振り込み]よりお手続きください。

(注1)「メッセージを送らない」を選択し、振り込みを行った場合には、振込受取人には通常の「振込入金のご連絡」が届きます。

振込入金の連絡

  1. (1)振込受取人へのご連絡
    振り込み完了後に、振込受取人がmy m@ilで指定したメールアドレスに、「メッセージ付振込入金のご連絡(注2)」が届きます。「メッセージを送らない」を選択し、振り込みを行った場合には、通常の「振込入金のご連絡」が届きます。
  2. (2)振込依頼人へのご連絡
    振込依頼人がジャパンネット銀行に登録している第一メールアドレス宛にも、メッセージ内容の確認メールが届きます(「振込確認のご連絡」とは別になります)。「メッセージを送らない」を選択し、振り込みを行った場合には、メッセージ内容の確認メールは届きません。

(注2)「メッセージ付振込入金のご連絡」には、メッセージと振込依頼人の第一メールアドレスが自動的に掲載されます(通常の「振込入金のご連絡」には上記は掲載されません)。

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。