ページの先頭です。

ホームの中のVisaデビットの中のショップで決済できないときは

ここからページの本文です。

ショップで決済できないときは

JNB Visaデビットで決済ができなかったときに、ご確認いただきたいポイントをまとめました。ステップ1から順にご確認をお願いします。

ステップ1 ご利用方法をご確認ください

【店頭】「Visaで1回払い」「クレジット払い」をご指定ください
店頭でお支払いの場合、「Visaで1回払い」「クレジット払い」でとお伝えください。
日本国内の店舗でのご利用の際、「Visaデビットで」と伝えると、「J-Debit」で決済されることがあるようです。
【インターネット】クレジットカードの支払情報入力画面からお手続きください
インターネットでのお支払いの際は、クレジットカードのお支払情報入力画面からお手続きください。

ステップ2 口座残高・ご利用限度額をご確認ください

口座残高をご確認ください
お取引金額が普通預金残高を超えている場合、ご利用いただけません。

※極度型ローンの残高不足サポート機能「自動融資」をご利用されている場合は、普通預金残高を超えたお取引が可能です。

また、月額利用料金の支払いにカード番号を登録される際、残高がない状態では登録ができません。
ご入金のうえ、ご利用をお願いします。

残高不足により決済エラーが続いた場合、カード番号を利用停止し、メールでお知らせします。ログイン後の画面より、カード番号のステータスをご確認いただき、取引制限を解除してください。

こちらからログインすると、カード番号照会・変更画面が開きます。

カード番号照会・変更(ログイン画面)

※ログイン後、該当の画面が表示できない場合、またはBA-PLUSをご契約のお客さまはWelcome Pageから、「Visaデビット」>「カード番号照会・変更」を選択してください。

ご利用限度額をご確認ください
ご利用限度額以上のご利用はいただけません。
ログイン後、「Visaデビット」>「ご利用限度額変更」より、ご利用限度額の確認・変更が可能です。

ステップ3 カードの利用状況をご確認ください

引き落とし請求をご確認ください
ショップから当社へ最初に送られて来る「取引情報(オーソリ電文)」による引き落としの後、追加で引き落とし請求が発生し、口座残高を超えてしまう場合が稀にあります。
その場合、お客さまのVisaデビットのご利用を制限させていただきます。
当社でご入金を確認後、お引き落としを行い、利用制限を解除いたします。
(ご利用状況によって、お取引の制限が解除とならない場合もございます。)

※追加で引き落とし請求が発生する理由については、引き落としのギモンをご確認ください。

カード番号のステータスをご確認ください
有効期限やセキュリティコード、暗証番号の入力を一定回数間違えた場合、カード番号を利用停止し、メールでお知らせします。「カード番号照会・変更」から、ステータスの確認および取引制限の解除が可能です。
暗証番号が失効している場合は、ログイン後の画面から仮暗証番号を発行しご自身の暗証番号に変更してください。

ステップ4 ご利用いただけないケースをご確認ください

ご利用いただけないケース
この他、当社独自の判断や加盟店の利用環境により、ご利用いただけないケースがあります。

ご利用いただけなかったショップをお知らせください

ご利用いただけなかったショップをご連絡ください。
JNB Visaデビットをご利用いただけるよう調査・改善を行ってまいります。

利用できなかったショップを連絡する

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。