ページの先頭です。

ホームの中のサービス・商品の中の口座自動振替

ここからページの本文です。

口座自動振替

収納企業一覧はこちら

公共料金やクレジットカードの利用代金、保険料、オークション参加費などの毎月のお支払いを、普通預金口座から自動的に引き落とします。大切なお支払いには口座自動振替が便利です。

個人のお客さま

口座振替依頼書を提出後、当社からメールをお送りします。記載されている手順に沿ってお手続きいただくとお申し込みが完了します。

STEP1
口座振替依頼書を提出

捺印欄に名字をご記入のうえ、収納企業にご提出ください。
当社へ登録の印鑑を依頼書に押印される方は、STEP1でお手続きが完了します。

※2006年10月以降に口座開設いただいた個人のお客さまは印鑑の届け出がありません。

地方公共団体の公金で、金融機関へ直接提出する形式の口座振替依頼書をお持ちの方は、当社へご郵送ください。

地方公共団体公金のお手続方法

預金口座振替依頼書

STEP2
メールを受信

ジャパンネット銀行に口座振替依頼書が到着すると、お客さまの第一メールアドレスに「口座自動振替申込ご確認のお願い」をお送りします。

※印鑑をお届けのお客さまで、印鑑相違・印鑑不鮮明等の不備があった場合にもメールをお送りします。(印鑑の代わりにトークンを使用してお手続きいただく方法をご案内します。)

my m@il 自動口座振替申込ご確認のお願い

STEP3
内容を確認して登録
メールに記載の登録期限内にお手続をお願いします。ホームページにログインし、口座振替の依頼内容をご確認のうえ、登録を完了させてください。お手続きにはトークンが必要です。

口座自動振替申込確認

こちらからログインすると、申込確認画面が開きます。

口座自動振替申込確認(ログイン画面)

※ログイン後、該当の画面が表示されない場合は、Welcome Pageから、「明細・振込・振替」>「口座自動振替申込確認」を選択してください。

法人・営業性個人のお客さま

依頼書でのお手続きとなります。
口座自動振替依頼書の口座名義人欄に社名・肩書き・代表者をご記入いただき、金融機関届出印欄に捺印のうえ、収納企業にご提出ください。

※肩書き・代表者名のご記入がない場合、不備として返却となる場合がありますので、ご注意ください。

※地方公共団体の公金で、金融機関へ直接提出する形式の口座振替依頼書をお持ちの方は、当社へご郵送ください。

地方公共団体公金のお手続方法

ジャパンネット銀行に口座振替依頼書が到着し、書類に不備がなければお手続完了となります。

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。