ページの先頭です。

ネットキャッシングTOPの中のはじめてのキャッシング相談室の中の少額キャッシングをおトクに活用する方法

ここからページの本文です。

少額キャッシングをおトクに活用する方法

パソコンの調子が悪くなり、買い替えを検討するかりいれ君。
でも、引っ越しをはじめ大きな出費が続き、正直ちょっとキツい状況。
そんなとき、ネットキャットから「数万円〜10万円単位の少額キャッシングが役に立つ」との情報をもらいました。
今回は少額キャッシングの基礎知識や賢く使う方法を学びます。

  1. ネットキャットかりいれ君、深刻な顔してなにかあった?
  2. かりいれ君やっぱりわかる? 実は自宅のパソコンの調子が悪くて……。最近電源が突然落ちたり、画面が固まったりすることが増えたんだよね。
  3. ネットキャットそろそろ寿命なんじゃないの? 思いきって買い替えることだね。
  4. かりいれ君ひとごとだと思って、簡単に言わないでよ〜! 引っ越ししたばかりだし、最近は大きな出費が続いてるんだ……。買替費用をどう捻出するか、真剣に悩んでるんだから。
    まだ給料日まで何日もあるしさ。
  5. ネットキャットちなみに、いくら必要なの?
  6. かりいれ君10万円くらいあれば、なんとかなるかな。
    おっ! ネットキャット、もしかして貸してくれるの? 君はいいヤツだなぁ〜。
  7. ネットキャット貸さないよ。
  8. かりいれ君なんだ、冷たいな。

銀行は数万円〜10万円単位の少額キャッシングにも対応

  1. ネットキャット代わりにいいこと教えてあげよう。これまで何度かキャッシングのこと、話しただろ? 実は数万円単位の少額でもキャッシングできるんだ。
  2. かりいれ君へえ、知らなかった!
  3. ネットキャットたとえば、ジャパンネット銀行のネットキャッシングだと、10万円の限度額から契約できる。
  4. かりいれ君そうなの? 銀行って、少額の契約は難しいイメージがあったよ。なんとなくだけど、100万円単位の大きな需要がある人じゃないと無理なのかな、って思い込んでたなぁ。
  5. ネットキャットそんなことはない。実際、ネットキャッシングを10万円の限度額で契約して、1,000円とか100円単位でキャッシングする人もいるくらいだし。
  6. かりいれ君それって、どういうシチュエーションなの? そんな少額が必要になる状況が思い浮かばないや。
  7. ネットキャットジャパンネット銀行の口座はYahoo!ショッピングやオークションの支払いにも、そのまま使えるようになってるんだ。「口座から9,000円支払いたいけど、残高が6,700円であと2,300円足りない」みたいなとき、ない?
  8. かりいれ君ある! 今、僕の銀行口座の残高、オンラインで見ると9,768円だわ。この残高じゃあ、10,000円の支払いをしたい、ってときに困るよね。
  9. ネットキャットでしょ。ネットキャッシングだと、足りない232円だけ借りられる。ジャパンネット銀行なら、「振込時自動借入」という機能があって、振込画面でチェックするだけで不足金額を自動で借りて、そのまま振り込むこともできるんだ。
  10. かりいれ君そんな半端な金額でも借りられるんだね!
  11. ネットキャットいいでしょ。他行だったらATMで引き出せる1,000円単位でしか借りられないことが多くて、数百円は余計に借りなきゃいけなかったりするんだよね。
    ジャパンネット銀行には「自動融資」という機能もあって。所定の取引での支払いのときに普通預金残高が足りないと、足りない金額だけ1円単位で自動的に借りて支払いができるんだ。無駄な金額を借りてしまわないように、ぜひ活用してもらいたいね。
小まとめ
ジャパンネット銀行のネットキャッシングは1円単位での借り入れが可能! 支払時に普通預金口座の残高が足りない場合は、不足金額を自動で融資してくれる機能もある。

希望限度額が少額でも高額でもキャッシング審査の内容はまったく同じ

  1. かりいれ君僕も早速、申し込もうかな。でも、気になることが……。
  2. ネットキャット君はホントに心配性だなぁ。どうしたの?
  3. かりいれ君

    「少額キャッシング」で検索してみたら、「希望限度額(※)を少額で申告したほうが、キャッシング審査では有利」っていう情報がけっこう出てくるんだけど、これって本当なの?

    ※以下、わかりやすく「枠」とも表記

  4. ネットキャットあ〜、「100万円とか200万円とかの枠で申し込むより、10万円の少額の枠で申し込んだほうがいい」みたいな話ね? 希望限度額の大小で審査内容や審査方法が変わるってことはありえない。審査する側は、申し込み一件一件の情報を客観的に見ていくだけだからな。
  5. かりいれ君ネット上には、少額キャッシングだと「審査が甘くなる」とか「審査のとき、電話がかかってこない」みたいな噂が、すごくいっぱいあるけど、そうじゃないんだね。
  6. ネットキャット大きな誤解だな。キャッシング審査のホントのところを知りたい! 通りやすいのは「真面目に働き続けている人」に説明した個人情報(属性)や返済能力など、すべての情報を総合的に審査した結果、お客さん一人ひとりの利用限度額を決めるだけだから。希望限度額が少額だから審査はゆるくしてもいいや、なんてことはないぞ。
  7. かりいれ君ふーん。ちなみに、100万円の枠で申し込んだとするよね。もし、「100万円の枠は難しい」となったら、そこで「あなたは審査に落ちました」ってなっちゃうの?
  8. ネットキャットネットキャッシングの場合は、「100万円の枠は難しくても、50万円の枠だとOK」っていう審査結果になったら、50万円の枠で契約できる。
  9. かりいれ君なるほど。希望の枠に届かなくても、それより少額で契約できるんだね。「100万円の枠は落ちたんですね……。じゃあ50万円の枠で審査、再挑戦したいんですが……!」みたいに再度申し込みをする必要もない、と。
  10. ネットキャットうん。一度キャッシングに申し込んだお客さんが審査に通れば、その人に貸せる枠の範囲内で契約してもらう。もちろん、いくらの枠で契約するかも、その枠の範囲内でいくら借りるかも、結局はお客さん次第。大切なのは、収入に合わせて適切な借り入れをしてもらうことだよ。
小まとめ
借入希望金額が少ないからといって審査が甘くなることはない。ただし、高額の場合も審査の方法は変わらないので、わざわざ小さな枠で申し込む必要なし! 収入に合わせて、適切な借り入れをすることが大切。

「枠」は大きく、「借入額」は少額で、早めに返済するのがおトク

  1. ネットキャット決められた利用限度額の中で、そのときに必要なお金を借りるのがキャッシングだから。おすすめは、「5万円だけ借りたい」とか、少額のキャッシングを希望している場合でも、金利が低くなる大きめの枠で申し込むことだな。
  2. かりいれ君ほう?
  3. ネットキャット枠が10万円の場合、金利は18%だけど、枠が300万円の場合、金利は6.5%になる。だいぶ違うだろ?
  4. かりいれ君すごい差だ! 案外知らない? 低金利キャッシングにまつわるアレコレで教わったように、金利は借りた金額じゃなくて、利用限度額で決まるんだよね。少額キャッシングをするときも、できるだけおトクに借りるコツが知りたくてさ。
  5. ネットキャットそうね。君のいう通り、金利を下げたいなら高めの利用限度額で契約するべきだ。支払う利息は「借りた金額×期間×金利」という掛け算で計算できる。ちなみに、借りた金額が少額だと、当然利息も少なくなる。
  6. かりいれ君実際の式で計算して教えてくれない?
  7. ネットキャット

    たとえば、3万円だけ借りたい人が、10万円の枠で契約すると金利が18%になるけど、「あなたは300万円の枠までOKです」となったときに、300万円で契約したとする。その場合の1日あたりの利息を出してみるね。

    3万円×6.5%÷365日≒5円/日(※)

    ※3万円を金利6.5%で、1日あたりの利息

  8. ネットキャット

    給料日まであと4日、3万円でしのぎたい……となって、4日間だけ3万円を借りたとしても、利息はたった20円ほどってこと。一方、10万円の枠で契約した場合の利息はこんな感じ。

    3万円×18%÷365日≒14円/日(※)

    ※3万円を金利18%で、1日あたりの利息

  9. かりいれ君もし、かたくなに「10万円の枠でいいです」と言ったら、利息が3倍ちかくも違ってくるのか!
  10. ネットキャットけっこう変わるだろ? だから、大事なのはたとえ少額の利用だとしても、利用限度額の枠を大きくすることで金利を下げて、早めに返済すること。これが少額キャッシングの賢い使い方だ。「3〜4日、ちょっとしたお金が必要」というときこそ、少額キャッシングはおすすめだな。
小まとめ
金利は利用限度枠によって決まるため、少額のキャッシングを希望していたとしても、大きな枠で申し込むのがおトク!

一度審査に通ったら、何度でも借りられるのがキャッシングのメリット

  1. かりいれ君ちなみに、一度申し込んで審査に通ったら、キャッシングってずっと使い続けられるの? 少額が急に必要になるときって、案外あるかも……と思ってさ。
  2. ネットキャットずっと使える。一度審査に通ったら、そのまま契約しておくことだな。ネットキャッシングのメリットって、何回でも繰り返し借りられることだから。
  3. かりいれ君一回しか借りない、みたいな人は少ないの?
  4. ネットキャットとくに少額キャッシングで申し込んできた人は、少額を借りては返す……というのを繰り返してることが多いらしい。今のかりいれ君みたいに、「パソコンの買い替え費用が急に必要になった」みたいな、いつもの暮らしの中でちょっとお金が足りない、となった人が使っているケースは珍しくないね。
  5. かりいれ君「あと3日で給料日だけど、財布に5,000円もない」みたいなとき、たまにあるもんな。そういうときに、少額キャッシングを利用できるようにしておくと、すごく助かりそうだね。今日の話を聞いてそう思った。
  6. ネットキャットそういうときって、別に5〜10万円も借りなくても、あと5,000円あれば食材を買って自炊できるし、みたいな感じだろ?
  7. かりいれ君わかる。極端な話、1日1,000円くらい借りられたら、十分生きていけるしね。
  8. ネットキャット少額キャッシングをうまく使っている人ほど、そうやってすぐに返せるくらいの少額で借りて、さっと返済してる印象だな。逆に、あまりうまくない人は、とりあえず数万円借りられるから借りちゃおう、みたいなノリで大金を財布に入れて、結局利息が高くついちゃう、ってことはあるかも。
  9. かりいれ君それは残念だね。僕は少額キャッシングを賢く使いたいから、できるだけ少額で借りて、すぐに返して……というのを心がけようっと。
  10. ネットキャットだんだん賢いキャッシング術をマスターしてきたな。早く申し込んできなよ。

記事一覧へ戻る

次の記事:Vol.7キャッシングできる年齢はどう決まる?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ページ上部へ

ここからサイトのフッターメニューです。