ジャパンネット銀行

保険募集指針

株式会社ジャパンネット銀行(以下、「当社」といいます)は、適切な保険募集を行うための指針として、「保険募集指針」を以下のとおり定め、公表いたします。

保険募集指針

(1)当社における取扱保険商品について
  • 当社では、お客さまにより良い商品をご提案するために、引受保険会社の業務又は財務の健全性や商品の内容等を十分に踏まえたうえで、取り扱う保険商品を選定するよう心掛けております。
  • 当社は、当社取扱商品の中からお客さまが適切に商品をお選びいただけるよう、取扱商品一覧や商品内容等の情報提供を行ってまいります。
(2)保険契約の引き受けについて
  • 当社は保険会社の募集代理店であり、損害保険については保険契約締結の代理を、生命保険については保険契約締結の媒介を行います。当社が保険契約締結の媒介を行う場合には、当社は保険契約締結の可否を判断することは一切なく、お客さまからのお申し込みに対して、保険会社が保険契約締結の可否を判断します。
  • お客さまがご契約される保険契約は、お客さまと保険会社との間に成立いたします。したがいまして、保険金や給付金等のお支払いをするのは、引受保険会社となります。
  • 保険募集に際し、商品パンフレットやホームページ等において、引受保険会社をお客さまに明示するとともに、これらの保険契約の引き受けに関するご説明を行います。
(3)保険契約のリスクについて
  • 保険商品は預金ではありませんので、預金保険の対象ではございません。
  • お払い込みいただいた保険料は、預金とは異なり、一部は保険金のお支払いや保険事業の運営経費に充てられますので、解約払戻金は、一般的には、お払込保険料の合計額よりも少ない金額となります。また、ご契約の内容によっては、お支払いする保険金がお払込保険料の合計額を下回ることがあります。
  • 引受保険会社の業務もしくは財産の状況の変化により、ご契約時の保険金額、年金額、給付金額等が削減されることがあります。
  • 保険募集に際し、引受保険会社が経営破綻した場合の取り扱い等の保険契約のリスクに関するご説明を行うとともに、「重要事項説明書」や「ご契約のしおり・約款」等に記載されている重要な事項を十分にご確認いただけるよう、努めてまいります。
(4)ご加入いただいた保険契約の取り扱い等について
  • 当社では、保険募集時のご説明内容やご契約締結後におけるお客さまとのご相談記録等を、ご契約期間中にわたって適切に管理し、お客さまのご要望にお応えできるよう体制を整備してまいります。
  • 当社は保険募集代理店であり、保険業法等の法令を遵守する義務を負っております。万一、法令に違反して保険商品を取り扱い、お客さまに損害が生じた場合には、当社が募集代理店として、販売責任を負うこととなります。
(5)ご相談窓口について
  • 当社は、保険募集に関するお客さまからの苦情・ご相談に対し、迅速かつ適切に対応いたします。
  • 当社は、保険契約内容に関するご照会に対し、迅速かつ適切に対応いたします。
  • 当社は、保険金のお支払いなどを含む各種お手続方法について、迅速かつ適切にご案内いたします。
    (ご相談内容につきましては、当該保険契約の引受保険会社に連絡のうえ、対応させていただく場合があります。)
  • 当社にてご加入いただいた保険契約に関するご意見・苦情・ご相談等につきましては、下記ご相談窓口にて承ります。
(6)募集代理店である銀行が契約している銀行法上の指定紛争解決機関
  • 一般社団法人全国銀行協会
    • 連絡先:全国銀行協会相談室
    • 電話番号:0570-017109または03-5252-3772

お問い合わせ・ご要望は、カスタマーセンター  
TEL:0120-369-074

保険取扱商品一覧

当社では以下の商品を取り扱っており、お客さまに適切に商品をお選びいただけるようなご案内を行ってまいります。

損害保険

海外旅行保険
海外旅行中のケガや病気、携行品の損害などを補償します

新・海外旅行保険『off!』
(引受保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社)

※保険契約は、お客さまと引受保険会社の間に成立いたします。したがいまして、保険契約の引き受けや保険金や給付金等のお支払いをするのは、引受保険会社となります。

※当社は保険募集代理店であり、保険業法等の法令を遵守する義務を負っております。万一、法令等に違反して保険商品を取り扱い、お客さまに損害が生じた場合には、当社が募集代理店として、販売責任を負うこととなります。

※引受保険会社が経営破綻した場合の取り扱い等の保険契約に関するリスクについては、ご契約に際し、「重要事項説明書」や「ご契約のしおり・約款」等で説明させていただきます。

このページの先頭へもどる