ページの先頭です。

ホームの中のセキュリティについての中の当社のセキュリティの中の各種限度額の設定について

ここからページの本文です。

各種限度額の設定について

セキュリティの1つとして、資金の移動を伴う取引に、限度額を設定することができます。

振込限度額

1日あたりにお手続きいただける振り込みの上限金額です。限度額を0円に設定しておくことで、振込ロック機能としても利用することができます。

初期設定金額は、2015年1月15日以降に口座を開設された個人・営業性個人のお客さまは30万円、法人のお客さまおよび2015年1月14日以前に口座を開設された個人・営業性個人のお客さまは300万円となります。

振込限度額 設定した振込限度額を越える金額での振り込みはできません。

振込限度額は「振り込み」「WEB一括振込」「JNB-J振」「WEB総振(BA-PLUS用)」「Pay-easy(ペイジー)」による出金の合計額です。

振込予約は、予約をした日の振込金額に加算されます。(振込日ではありません。)

リンク決済、自動振込サービスによる振り込みは、限度額の対象外となります。

未登録先 振込限度額(任意設定)

振込先口座の登録をしていない口座への振り込みには、「未登録先 振込限度額」を設定できます。
ご自身で「利用する」「利用しない」を設定でき、「利用する」に設定すると、振込先口座の登録をしていない口座へのお振り込みでは「未登録先 振込限度額」が1日あたりの上限金額となります。「利用しない」を設定すると、「振込限度額」が上限となります。

初期設定は、個人・営業性個人のお客さまは「利用する」、初期設定金額は30万円です。法人のお客さまの初期設定は「利用しない」です。

「未登録先 振込限度額」は、振込先口座の登録をしていない口座への振り込みおよびJNB-J振が対象となります。

「振込限度額」以上の金額を設定された場合でも、「振込限度額」を超えてのご利用はできません。

振込限度額を下げた場合

振込限度額の設定可能額

0〜1億円(うち「未登録先 振込限度額」 0〜1,000万円)(1万円単位)

振込限度額の変更方法

ATM出金限度額

ATMで引き出し可能な1日あたりの上限金額です。
通常は0円もしくは少額に設定しておき、ATM利用時のみ増額することで、スキミング対策としてもご利用いただけます。また、0円に設定することで出金ができなくなり、カードロックの代わりとしてもご利用いただけます。

  • ATM出金限度額の設定可能額
    0〜50万円 (千円単位)

ATM出金限度額は、キャッシュカードを利用したATMでのお取引(引き出し・振り込み)の合計額です。

ATM出金限度額一時引き上げ(任意設定)

指定日(当日・翌日・翌々日のいずれか1日)の1日あたりの出金限度額を一時的に200万円まで引き上げることができます。
一時引き上げ指定日に限り、設定した金額まで出金が可能となり、指定日を過ぎると、限度額は自動的に元に戻ります。

ATMからの振り込みにも「ATM出金限度額」が適用されます。

ATM出金限度額の変更方法

J-Debit利用限度額

J-Debitでご利用いただける1日あたりの上限金額です。
通常はいつも使う範囲の限度額に設定し、高額のお買い物をするときにだけ引き上げてご利用いただくと安心です。
また、J-Debitを「利用する」「利用しない」の設定もでき、「利用しない」設定にすることで、J-Debitの利用のみを停止することができます。

  • J-Debit利用限度額の設定可能額
    1万〜500万円(1万円単位)

J-Debit利用限度額の変更方法

JNB Visaデビット利用限度額

JNB Visaデビットでご利用いただける1日あたりの上限金額です。
通常はいつも使う範囲の限度額に設定し、高額のお買い物をするときにだけ引き上げてご利用いただくと安心です。

  • JNB Visaデビット利用限度額の設定可能額
    0〜100万円(1万円単位)

利用限度額はVisaデビットカードとカードレスVisaデビットの合算金額です。

JNB Visaデビット利用限度額の変更方法

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。