ページの先頭です。

ホームの中の会社案内の中のニュースリリース(2017年)の中の普通預金取引明細、定期預金契約内容にメモ機能を追加

ここからページの本文です。

普通預金取引明細、定期預金契約内容にメモ機能を追加色分けや入力サジェストで見やすく簡単に

2017年9月4日

各  位

株式会社ジャパンネット銀行

株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小村充広、以下ジャパンネット銀行)は、2017年9月28日(木曜日)に、普通預金取引明細照会、定期預金契約内容画面にメモ機能を追加いたします。取引ごとの色分けや入力サジェストにより、見やすく簡単に管理できるようになります。
取引明細の色分けは、日本の銀行では初めての機能です。

【追加機能】
入力が簡単にでき、また入力後も見やすい工夫をしています。
  • メモは全角20文字まで入力できます。
  • 口座ごとにパーソナライズされた入力サジェストがついています。※普通預金取引明細照会のみ
  • 取引ごとに色を付けることができ、見やすく分類できます。

イメージ

【PC画面】

【スマホ画面】

今後もジャパンネット銀行は、お客さまに便利にご利用いただけるよう、機能拡充に取り組んでまいります。

以上

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。