ページの先頭です。

ホームの中の会社案内の中のニュースリリース(2017年)の中の投資信託の取引画面をリニューアル!

ここからページの本文です。

投資信託の取引画面をリニューアル!ファンド検索や運用状況の確認が、いつでもどこでも、すぐできる!

JNB投資信託の重要事項について

2017年2月15日

各  位

株式会社ジャパンネット銀行

株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小村充広、以下ジャパンネット銀行)では、2017年2月20日(月曜日)に投資信託取引画面の全面リニューアルを予定しております。
ジャパンネット銀行の投資信託JNB投資信託JNB投資信託は、少額からお取引がはじめられ、資金移動もネットでできるのが特徴です。

今回のリニューアルにより、取引画面の操作性が向上し、今まで以上にスムーズにお取引ができるようになります。

ファンドの検索がスムーズに!

ファンド購入時に、「ノーロード」や「ブル・ベア」など、ファンドの特徴でファンド検索が可能になります。また、ファンド名検索を使えば、ご希望のファンドを一発で検索可能。お好みのファンドをよりスピーディーに検索することができます。

運用状況の確認がすぐできる!

取引画面のトップに「トータルリターン」、「お預かり残高」、「注文状況」を表示。
取引画面を開くとすぐに運用状況を確認できるようになります。

今後もジャパンネット銀行は、お客さまの幅広いニーズにお応えできるよう努めてまいります。

以上

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。