ページの先頭です。

ビジネスでのご利用の中の決済サービスの中のVisaデビット

ここからページの本文です。

Visaデビット

Visa

ジャパンネット銀行なら使えます。
ビジネス口座でVisaデビット

与信審査なし 決算書提出不要 年会費・発行手数料0円

Visaデビットとは
  • Visaデビットは、原則使ったその場で引き落とし。だから、現金感覚。
  • 預金残高の範囲内のご利用なので、与信審査がありません
  • ジャパンネット銀行では、口座開設をされた個人・法人・営業性個人(個人事業主)のすべてのお客さまに、無料でVisaデビット付キャッシュカードを配布しています。

月額料金やネットショップのお支払いに

VISAマーク PLUSマークこのマークが目印

職場の備品費や交通費、携帯電話や公共サービスの月額料金、国内外のネットショップでのお支払いなど、Visaデビットで経費管理しませんか?
海外出張先でも、このカードが一枚あればVisaマークのあるお店でのご利用や、ATMで現地通貨の引き出しができる優れモノ。

どこで使えるの?

どうやって使うの?

即時引き落とし×WEB明細で経費管理を効率化

「立て替えたあの経費、あとで申請しないと……」Visaデビットなら、法人口座からご利用代金が即時に引き落とされるので、これまでの立替精算の手間が省けます。
ご利用内容はすぐにWEB明細に反映され、いつでも14ヶ月分の照会も可能。
明細はCSV形式に出力できるので、会計ソフトとの相性も抜群です。

ご利用限度額は1日あたり100万円

限度額1日あたり100万円

職場の備品から高額の仕入れまで、幅広い用途にご利用いただけます。
ご利用限度額はWEBから簡単に変更でき、「この日だけご利用限度額を高く設定したい」などのニーズにも柔軟に対応。
第三者不正利用が生じた場合も、被害額を補償する保険付きなので安心です。

カードレスVisaデビットなら、カード番号を用途や社員ごとに使い分け

ジャパンネット銀行のVisaデビットには、実際のカードを発行せずにカード番号だけを発行する、ネット専用の「JNBカードレスVisaデビット」もあります。
カード番号は最大4つまで同時に発行できるので、部署間や担当者ごと、用途ごとに便利に使い分けすることもできます。

商品要項

既に口座をお持ちなら、無料でお切り替え

現在、Visaデビット機能のないキャッシュカードをご利用のお客さまは、ログイン後画面より無料でVisaデビット付キャッシュカードへの切替手続が行えます。
新しいカードは切替手続から1週間程度でお客さまのお手元に届きます。

Visaデビット付キャッシュカードへの切替方法

ご利用限度額100万円。この高さが最大の魅力。JNB Visaデビットをtenso株式会社がビジネスで使う理由

注意事項
BA-PLUSのプラス口座はVisaデビットをご利用いただけません。
一部のショップでは、ショップのご都合で即時引き落としにならない場合があります。
預金残高がない場合は、Visaデビットのカード番号をWEBサイト等へ登録できません。口座へご入金後、ご登録をお願いします。
VISAマークのあるショップでもご利用いただけないケースがあります。

Visaデビットご利用いただけないケース

このページの先頭へもどる

ここからサイトのフッターメニューです。